2010年08月17日

BBH09最後のBBH杯

とうとう最後のBBH杯になりました。
まあ、A決勝になるわけもなしこの予選と決勝だけですね。
あっというまに一年たっちゃったんですね。早いなぁ

―――――――――――――――――キリトリ――――――――――――――――――
予選

01:×対ASF:0-5:×涌井-中里。闘1戦力2051。センター返しにノーサインだけ。ふぅ
02:×対純F:0-3:×大隣-山口-長田。大闘戦力1949。コンピッチをHR打たれまくり(^^;;
03:△対準D:0-0:岸-山口。8段戦力1922。9回にVS二つ当てて全部フライアウト
04:○対純C:4-2:成瀬-山口-○小野寺-中里-S岩瀬。豪2戦力1871。嶋が全ての打点を挙げる大活躍
05:○対準C:4-1:○増渕-中里-S小野寺。闘6戦力1900。相手からのVSを当てて逆転。
06:×対ASSB:1-6:×齊藤-全員。闘9戦力2176。四球が多くてどうしようもなかった
07:△対ASM:1-1:涌井-4人。闘王戦力2054。岩瀬が同点にされてしまう。
08:×対AS楽:4-8:大隣-長田-×星野-他全員。闘9戦力2079。9回にトリプルプレーで負け・・・
09:○対近鉄:3-2:○岸-S岩瀬。闘2戦力1896。9回まで安定していた岸が突然崩れるも岩瀬が〆
10:△対AST:0-0:成瀬完投。大監戦力1983。お互い読みを外しまくって点にならず

3勝4敗3分
負け越しましたが、なんとか2連勝したこともあってB決勝に無事進出決定!

――――――――――――――――――キリトリ―――――――――――――――――――

決勝
予想通りB決勝に

01:×対準YS:1-4:×増渕-岩瀬以外。大名戦力1953。CPUになってからが大変でした・・・
02:○対ASG:7-2:○齊藤-小野寺-中里-星野。9段戦力2070。7回に7点目を取ったらCPU落ち
03:△対+5D:6-6:涌井-小野寺-岩瀬。闘6戦力1904。岩瀬がセーブ失敗。
04:×対純YB:2-3:×大隣-石井-山口。5段戦力1867。ポテン祭りで3失点スタートが痛かった
05:○対混T:6-1:岸-小野寺-○星野-山口。闘5戦力1893。9回に草野が藤川から代打VS満塁HR
06:○対ASL:11-5:○成瀬-小野寺-S石井。名1戦力2025。大量得点で逆転したら怒りマーク(笑)
07:△対準G:0-0:増渕-小野寺-岩瀬。大闘戦力1972。準GはAS。よくしのいだと思います。
08:△対ASF:0-0:齊藤-小野寺-岩瀬。4段戦力2074。凌ぐので精いっぱいでした
09:×対準G:0-2:×涌井-長田。9段戦力1958。6回VS犠飛で1失点したのが効いた
10:×対準C:0-1:×大隣完投。闘7戦力1954。全くパワーピッチを打てず、逆サインポテン連発で負け

3勝4敗3分

予選通して20試合だけしか遊べませんでしたが、まあ負け越してるし、しょうがないっすね。

確か6試合目の監督だっと思うのですが4回に逆転して、6回もチャンスになると川端がサインでタイムリー。続く嶋にサインを出すといきなり怒りマーク。続く平野にもサインを出すと怒りマーク。どういう事?

戦力値で100近く差があるのに。勝ってるんだからサイン出すなとでもいうのか?
もしサイン出さずにタイムリー出なければ1点差。どうなるかわからないじゃん。あほか。

――――――――――――――――――キリトリ―――――――――――――――――――
結局GR涌井は購入しました。
池袋にあるアーケードカードゲーム専門店は非常に品揃えが豊富で良い。

ちなみにくじもあって結構当たりを引いている。
今回は3000円くじでLEベッカムとEMVPカカを引きました。

・・・あれ?WCCFじゃん。

ではまた。


posted by めぐり at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BBH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。